優良店の特徴

初心者にも選びやすい優良現金化業者を見極めるポイント

クレジットカード現金化業者はネット上にたくさんありますが、そのすべてが優良業者というわけではありません。

しかし、初めて利用する人に優良業者と悪徳業者を見極めろと言っても難しいでしょう。

そこで、初心者でも選びやすい優良業者の特徴をまとめてみました。

特徴をまとめるとみえてくるもの

現金化サービスを利用する人が最も気にするのが換金率ですが、換金率の高さばかりに注目してはいけません。

ホームページに換金率95%などと非常に高い数字を掲げていながら、実際には手数料などの名目で多額を引かれて、手元に届いた金額は換金率に直すと40~50%程度だったということはよくある話です。

そもそも90%以上で換金していたら業者の商売が成り立ちません。

現実的なところでは70~80%の換金率が目安です。

ただし、初回利用者に限りキャンペーンで換金率を上乗せしてくれる業者もあります。

初心者が選びやすい業者は、換金率は高過ぎないが初心者に優しいサービスを提供してくれるところとなるでしょう。

振込スピードも重視したいポイントです。

現金化業者を利用するということは、すぐにでも現金が必要という人がほとんどでしょう。

早いところなら初回の利用でも1時間以内に振り込んでくれます。

ここで注意したいのが、「最短5分で振込」とスピードを売りにする業者です。

それが嘘とは言いませんが、最短時間で振込できるのはその業者を何度も利用しているお得意様に限ると見てよいでしょう。

初回の利用では申し込みや確認の手続きに必要な時間があるため、数十分は振込までにかかるものです。

また、振込スピードを重視するなら土日や祝日にも営業しているかを確かめてください。

申し込みだけは年中無休で受け付けるが、事務処理は土日休みという業者もけっこうあります。

利用の前に電話で問い合わせてみるとよいでしょう。

ホームページからでも読み取れる

換金率と振込スピードの時間で初心者にも選びやすい業者の特徴を見てきましたが、それ以前にホームページを見ただけで優良業者かどうかだいたいわかるものです。

ホームページの作りがしっかりしており、PC用サイトだけでなくレスポンシブ対応であれば、優良業者と見てよいでしょう。

ホームページは業者の顔ですから、これが雑な作りの業者は経営態度も疑わしくなります。

また、ホームページには会社の所在地、代表者名、固定電話の番号など会社概要がしっかり明記されていることも確認してください。

住所も代表者名も載せず、携帯電話の番号しかないような業者は、悪徳業者の可能性が非常に高いです。

返信を残す